塾長紹介

学生時代から塾で指導を始める。
自らの経験を生かし中学受験から大学受験まで幅広く指導。

大学4年になり私教育の道を志すことを決意。

京都の学習塾(本部は関東)に就職する。

京都では、400人規模の旗艦校に配属され、
毎年80名前後の受験生を送り出す日々を続ける。
個別指導責任者・教務主任として指導にあたり、
嬉し泣きをすることもあれば、悔し泣きすることも…。

その後、地元の塾から声がかかり個別指導専門で指導にあたる。
教室の規模は京都の塾よりも小さかったが、
個性的な個別指導塾が塾の主流になっていくと確信する。

その後、自らの理想を実現するために、智究ゼミを開校する。

 

 

1982年生まれ。

私立 滝中学校・滝高等学校卒業

国立 名古屋大学教育学部人間発達科学科 卒業

2010年 智究ゼミを開講